--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.02.20 18:43|インストラクター養成講座
1年ぶりです!
乳がんリハビリヨガ指導者養成講座 開催します。

日程:2015年5月25日(月)
時間:11:00-16:45 (お昼休み45分を含む)
費用:30,000円
定員:10名
講師:岡部朋子 (先生のホームページはこちら→


*持ち物*
ヨガマット タオルバスタオル各2枚、ヨガボルスター(ボルスターをお持ちでない方で、Easyogaプレミアボルスターの割引購入(15%オフ)を希望される方は申し込み時にご予約ください)お弁当(必要な方)、飲物、おやつ

*対象*
ヨガを教えている方、これから教えたいと思っている方、
乳がん患者さんのリハビリに携わっている方、乳がん治療を受けられている方
(*)/回復された方、身近に乳がんの方がいる方
(*)お医者様の許可が必要となります


【メッセージ】
欧米では乳がん体験者さんのリハビリやQOLの向上にヨガが活用され始めています。
その理由の一つに、早期発見、早期対応が可能なため、
予後がほかのがんに比べ格段にいいということがあります。
発祥する年齢も他のがんに比べて若く、
治療後も日常生活を普通に送れる患者さんが多数を占めているのです。
しかしながらリハビリとしてどんなことをしたらいいのかがわからず、
重苦しい心から抜け出せずにいる方々がたくさんいます。
当講座では、セラピーとしてのヨガをどう伝えていくのか、
気を付けたらいいこと、そしてヨガが乳がん体験者さんたちにできることの可能性について、
皆で学んでいきたいと思います。
受講にはヨガの指導経験は問いません。乳がん体験者やご家族の方も大歓迎です。

【講座概要】
乳がんとヨガセラピー
乳がん治療の経緯
どんな時期にどんなポーズ
気をつけること
ケーススタディ
サンプルクラス作成


ヨガを指導していて、乳がんを患ったことがある。
または闘病中です。という相談を受けることはそう珍しいことではありません。
でも、そんな時何に気をつけるべきか?
という部分に不安を感じながら指導しているという声も良く耳にします。
また、リハビリにヨガがいいと聞いたけれども、
どこに質問をしたらいいか分からない。という方も多いと思います。

そこからまず、第一歩を踏み出すために。

まずは皆で学んでみましょう。

ご予約・お問い合わせはコチラから・・・

ご注意ください
スマートフォンよりお申込みの方は、
mellowyoga@gmail.com
へ直接ご連絡ください。
当方よりお申込み手順等の返信を持って予約完了とさせていただきます。

返信が無い場合は、こちらに申し込みが届いてない場合があります。
再度ご連絡いただくか、
090-3843-5415
へお電話ください。
留守番電話にメッセージを残していただければ、後程折り返しいたします。

Hari Om
mellow-yoga*studio×Luna works
スポンサーサイト
2015.01.26 12:05|インストラクター養成講座
ずいぶんとご無沙汰しております。2014年はあまりWSやイベント等を開催しなかったこともあり、こちらのブログでのお知らせは休講・代行のみでしたが、今年はもう少しお知らせすることが多くなると思います。

さて、昨年の後半にインド、リシケシの母校、アナンダプラカーシュヨガアシュラムへヨガティーチャーズトレーニング(YTT)にインターンシップスタッフとして参加してまいりました。
そこでご縁があり、2015年10月、200時間YTTの日本語サポートを担当いたします。

ガネさん


≪開催日時≫
2015年9月24日~10月23日(デリー到着:9月23日)
≪開催場所≫
アナンダプラカーシュヨガアシュラム(インド・リシケシ)
≪金額≫
3600カナダドル(日本語サポート・デリー空港へのピックアップ・宿泊施設・食事・教材費込)
≪メイン講師≫
Yogrishi Vishvketu
≪内容≫
このトレーニングはヨガの伝統と、ヨガもつあらゆる側面をバランスよく学び、また体験することを重視してデザインされています。毎年3回、同内容のコースがインドとカナダで行われ、世界各地から生徒が集まりヨーガを学んでいます。
当コースでは毎朝のヨガクラスやテクニッククラス、キールタンは英語で行われますが、専門用語が多く理解の難しい哲学・解剖学のクラスは日本語でクラスが行われ、生活面でも必要に応じてサポートを受けることができます。
※この講座は全米ヨガアライアンス200時間に認定されています。

○インドに行ってみたい、でも未知の国過ぎて不安。
○ヨガをもっと勉強してみたいけれどどこで学んでいいかわからない。


という方には助けになる制度です。
休日には遠足としてリシケシ近隣の聖地を訪れ、他の国から集まる生徒とも交流を深めることができるでしょう。
アシュラム滞在中は菜食で、安全で新鮮な食事が提供されます。レシピも本として提供(有料)されているので、菜食に興味がある方にもお勧めです。お部屋は2~3名の相部屋となります。
その他コースの詳細はこちらのリンクをご確認ください。


ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせくださいね。
このコースについてのお問合せはスタジオホームページのお問合せフォームからご連絡ください。

ヨーガのふるさとインドでヨーガの伝統と主要な教えを体感しながら学びましょう!
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

FUKUKO
2014.02.28 21:36|インストラクター養成講座
不妊治療をサポートするヨガ指導者養成講座 by luna works

開催します。

ヘルシーアップ

日程:2014年5月19日(月)
時間:10:00-15:30 (お昼休み45分を含む)
費用:30,000円 
※認定資格ではございません。受講後修了書を発行いたします。
定員:8名
講師:岡部朋子 (先生のホームページはこちら→


*持ち物*
持ち物
バスタオル2枚、筆記用具、動きやすい服装 
*対象*
不妊に悩む方々へ向けたヨガクラスを開講していきたい方。身近に治療をうけている人がいる方。ご自身が不妊治療でストレスを感じている方など、ヨガの経歴、年齢はといません。

【メッセージ】
不妊治療のためのヨガは、特殊な流派でも、行法でもありません。
未妊の方々の心と身体の状態を妊娠しやすい状態にいざなうための、初心者向けのヨガのポーズや呼吸法が中心となります。
私たちヨガインストラクターは、自分たちが普段当たり前のようにできるポーズを教えようとしてしまいがちです。

しかし、未妊の状態でヨガ教室のドアをたたく患者様は、ほとんどがヨガに対して初心者です。そのような方々が、どうすればヨガに偏見や先入観を持つこと無く、ヨガを信じ、安心して取り組み続けることが出来るか、ということも考えていく必要があります。 ヨガを学んできた私たちにとって、ヨガスートラや八支則やアーサナの達成はとても崇高なものです。しかし、目の前の未妊という状態に心悩ます女性たちにとっては、心と身体のレスキューが何よりの急務です。

そのような概念まで、詰め込まれる余裕がありません。 ヨガは単なる体操ではなく、呼吸と動きを連動させ、さらにそこに心の平安に向けたメッセージを乗せた楽しみです。ヨガを楽しむときのエッセンスを、ごく普通の人たちが普通の言葉で共有できるような問いかけをしながら、クラスを進めてける指導者の養成に努めています。
ご予約・お問い合わせはコチラから・・・

ご注意ください
スマートフォンよりお申込みの方は、
mellowyoga@gmail.com
へ直接ご連絡ください。
当方よりお申込み手順等の返信を持って予約完了とさせていただきます。

返信が無い場合は、こちらに申し込みが届いてない場合があります。
再度ご連絡いただくか、
090-3843-5415
へお電話ください。
留守番電話にメッセージを残していただければ、後程折り返しいたします。


Lovemellow-yoga*studio×Luna works
2014.02.09 23:34|インストラクター養成講座
シニアヨガ指導者養成講座 by luna works
日時:2014/5/1(木) 10:45-16:00 (お昼休み45分を含む)
場所: メロウヨガスタジオ
   (伊丹空港近く、阪急川西能勢口から徒歩3分)
費用:30,000円(テキスト代込み)
定員:12名

持ち物:動きやすい服装、筆記用具、タオル・バスタオル各2枚
対象:受講にあたりヨガの指導経験等は問いません。福祉、介護の分野で働く方々、自分のご家族にヨガを教えてみたいという方々の参加をお待ちいたしております!もちろんヨガインストラクターさんのスキルアップにもご活用いただけるかと思います。

shutterstock_106573271 (1)

イスを使ったシニアヨガの指導者を養成する講座です。
:内容:
1.シニア・シルバー世代にヨガを教えるとは
2.各ポーズが身体に及ぼす影響
3.シニアクラスのデザインの仕方
4.椅子を使ったヨガポーズ実践
5.既往症、禁忌事項への対応
6.安全に教えるための7つのルール
7.クラス開設・運営の際の留意点
8.ケーススタディ:教えてみましょう

岡部先生をお招きしてのシニアヨガの講座。2014年度も開催する運びとなりました。
先生のお人柄もあり、毎回お問合せが多い講座です。ご興味のある方は早めのお申込みをおすすめいたします。

お問合せ・お申込みはこちらからどうぞ

*コメント欄ではご質問のみ受け付けております。
*参加希望の方は上記フォームよりメッセージにてお申し込みください。

ommellow-yoga*

2013.10.01 09:51|インストラクター養成講座
乳がんリハビリヨガ指導者養成講座 開催します。

日程:2014年2月10日(月)
時間:10:30-16:00 (お昼休み45分を含む)
費用:33,000円
定員:8名
講師:岡部朋子 (先生のホームページはこちら→


*持ち物*
ヨガマット タオルバスタオル各2枚、ヨガボルスター(ボルスターをお持ちでない方で、Easyogaプレミアボルスターの割引購入(15%オフ)を希望される方は申し込み時にご予約ください)お弁当(必要な方)、飲物、おやつ

*対象*
ヨガを教えている方、これから教えたいと思っている方、
乳がん患者さんのリハビリに携わっている方、乳がん治療を受けられている方
(*)/回復された方、身近に乳がんの方がいる方
(*)お医者様の許可が必要となります


【メッセージ】
欧米では乳がん体験者さんのリハビリやQOLの向上にヨガが活用され始めています。
その理由の一つに、早期発見、早期対応が可能なため、
予後がほかのがんに比べ格段にいいということがあります。
発祥する年齢も他のがんに比べて若く、
治療後も日常生活を普通に送れる患者さんが多数を占めているのです。
しかしながらリハビリとしてどんなことをしたらいいのかがわからず、
重苦しい心から抜け出せずにいる方々がたくさんいます。
当講座では、セラピーとしてのヨガをどう伝えていくのか、
気を付けたらいいこと、そしてヨガが乳がん体験者さんたちにできることの可能性について、
皆で学んでいきたいと思います。
受講にはヨガの指導経験は問いません。乳がん体験者やご家族の方も大歓迎です。

【講座概要】
乳がんとヨガセラピー
乳がん治療の経緯
どんな時期にどんなポーズ
気をつけること
ケーススタディ
サンプルクラス作成


ヨガを指導していて、乳がんを患ったことがある。
または闘病中です。という相談を受けることはそう珍しいことではありません。
でも、そんな時何に気をつけるべきか?
という部分に不安を感じながら指導しているという声も良く耳にします。
また、リハビリにヨガがいいと聞いたけれども、
どこに質問をしたらいいか分からない。という方も多いと思います。

そこからまず、第一歩を踏み出すために。

まずは皆で学んでみましょう。

ご予約・お問い合わせはコチラから・・・

ご注意ください
スマートフォンよりお申込みの方は、
mellowyoga@gmail.com
へ直接ご連絡ください。
当方よりお申込み手順等の返信を持って予約完了とさせていただきます。

返信が無い場合は、こちらに申し込みが届いてない場合があります。
再度ご連絡いただくか、
090-3843-5415
へお電話ください。
留守番電話にメッセージを残していただければ、後程折り返しいたします。


Lovemellow-yoga*studio×Luna works
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

mellow-yoga*studio

Author:mellow-yoga*studio
北摂~兵庫県川西市・阪急宝塚線 川西能勢口駅から
徒歩3分のヨガスタジオです。
ハタヨガ・アカンダヨガ・シヴァナンダヨガ・リストラティブヨガ・アロマヨガ・骨盤調整ヨガ等。

川西市・伊丹市・宝塚市・池田市からも簡単アクセス!
ヤントラやチャイの講座からヨーガ講師養成講座まで対応しています。

ホームページはこちら

スケジュールはこちら

プライスはこちら

アクセスはこちらからどうぞ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード

mellow-yoga*からのお知らせメール

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 
ドゥルガー
ドゥルガー
ヨガ求人に種類まで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。